<
>
お電話でのお問合せ
お電話でのお問合せ
無料相談会
資料請求
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する当社の取り組みについて

LATEST NEWS

ジャパンスタイルからの各種お知らせです。

Blog entry ブログ一覧へ

測定器の紹介④

2020.10.26

こんにちは。

設計部の須永です。

 

今回は照度計をご紹介したいと思います。

 

照度という明るさを測る機械で、

lx(ルクス)という単位であらわされます。

 

照度の大きさの目安は

300lx・・・学校の教室

50lx・・・居間(全般)、廊下

500~1000lx・・・読書や作業をする場合

となっています。

 

省エネの観点からも、全般照明はほどほどとし、

スポットライトやデスクライトなどの

局部照明で明るさを確保するのがオススメです。

 

ちなみに弊社の打ち合わせスペースの照度は、

晴れた日で約600lxでした。

ご来社の際はぜひ参考になさってください。

blog

インスタやってます!

2020.10.24

こんにちは。

設計・インテリアの安藤です!

 

ご存じの方も多いかと思いますが、

ジャパンスタイルではInstagramをやっています。

 

お洒落でこだわりの詰まったオーナー様の

実例が盛りだくさんです!

 

イベントの情報や現場状況もアップされますので、

是非フォローしてみて下さい!

 

ちなみに...私もやってます!

 

施工事例はもちろんお客様との繋がりを

アップしていますので、フォローしてみて下さい!

たまにはプライベートなこともアップします(笑)

 

近日中にはジャパンスタイルの家づくりを広めていく為、

YouTubeも開設予定です!

ご期待ください!!!

 
blog

野球の話

2020.10.22

こんにちは。

設計部の立石です。

 

私は昔から、野球観戦が大好きでした。

そして60歳になり、本格的に野球を始めました。

いわゆる還暦野球のチームに誘われて入りました。

高校生は甲子園を目指しますが、

我々はプロ野球もやる県立敷島球場で

試合したいと常々思っています。

なんと、それが実現したのです。

 

先日の前橋市長杯(県大会)です。

対戦相手は、富岡のチームで

いい試合でしたが、3対4で負けてしまいました。

でも良い思い出(冥土の土産)となりました。

もちろん無観客でした...(笑)

ちゃっかりと記念写真も撮ってきちゃいました。

野球はチームプレーです。監督、ランナーコーチ、

スコアラー、選手が一丸となり、白球を追いかけます。

 

我が「ジャパンスタイル」も全社員一丸となり、

皆様の夢を追いかけていきます。

家づくりで不安な事、分からない事など

是非、お気軽にご相談ください。

 
blog

はじめまして。

2020.10.19

初めまして。

9月よりジャパンスタイルの一員となりました

施工管理部の石川卓也と申します。

 

最近、体力の衰え、加齢によるメタボ体質改善の為、

今年から山登りを始めました。

施工管理のお仕事は建築現場をスムーズに進行させる事、

各現場の移動や、軽作業なども行いますので、

体力を必要とします。

 

10月の初旬、休日を利用して、

憧れの北アルプス燕岳の日帰り登山に挑戦しました。

登山のスタートは標高1500m弱の中房温泉。

北アルプスの三大急登と呼ばれるだけあって、

厳しい登り、合戦小屋の山小屋までは、汗びっしょりです。

山小屋を過ぎると、標高は2000mを超え、

まるで冬のスキー場のような寒さ、紅葉の色づきも鮮やかです。

急激な気温変化によって、体は汗冷えし、

低体温症になる危険もあります...

 

高性能な透湿防水素材のアウター、汗冷えしない網状のインナー、

必要に応じて着替え等を行うことによって、

快適な登山となりました!

 

住宅の室内空間の快適性については、

衣類と違い外壁を着替えたりはできません。

高断熱、高気密、計画的な空調を超低ランニングコストで

実現するジャパンスタイルの家造り、

一年中快適な室内空間を是非体験して頂きたいです。

 

燕岳山頂の標高は2763m。とても寒かったです。

今年の登山はこれでおしまい。

西の尾根沿いに見える槍ヶ岳をバックにインスタ映えしそうな

イルカ岩と、ぎこちないグッドサインの自分を写真に。

来年は槍ヶ岳にチャレンジしたいです。

さらに体力をつけて、新しいお仕事も充実させていきたい、

そう思いながら、下山をし、無事に家路に着く事が出来ました。

 

これからジャパンスタイルの一員として、

お客様に喜んでいただけるよう、

精進して参ります!宜しくお願い致します。

blog

今日の高橋!③

2020.10.16

こんにちは

大工部の高橋です!

 

本日は「今日の高橋!パート3」を

お届けいたします!

 

階段の段板の塗装を行いました。

「梻(タモ)」という木材を使用しています!

梻材は湿った山地に多く、北海道に多く生えています。

靭性・弾力に富んでおり、

家具材・建具材・造作材など幅広い用途に使用されます。

ちなみに「梻(タモ)」という字は漢字にはなく

木材界の当て字なのだそうです...!

梻材に塗装をするのは難しいですが、

表面をチェックし何回も塗り重ねて綺麗にしていきます。

表面もツルツルになり、綺麗に出来上がりました!

 

丁寧に施工することを常に心掛けています。

お客様にジャパンスタイルで建てて良かった!

と思っていただけるよう、

これからも精進して参ります!

次回の「今日の高橋!」もお楽しみに♪

 
blog

LINE公式アカウント開設!

2020.10.13

こんにちは!

事務の大澤です♪

ジャパンスタイル

LINE公式アカウント始めました!!!

画面のQRコードから読み込んで下さい!

イベント情報やお得情報、

施工事例などをお届け致します♪

お得なクーポンも配信予定です!!!

お楽しみに(^^)!

是非お気軽にお友達登録お願い致します(^^)

○●-----------------------------------------------------------------●○
家に関する理想も不安も
すべてお聞かせください。
形にしていくのは私たちの使命です。
皆様の夢を
全力でサポートいたします。
https://gunma.japan-style.co.jp/contact/soudan.html
○●------------------------------------------------------------------●○
blog

楽しく体験しながら打合せ♪

2020.10.10

こんにちは!
事務部の川田です🐭
今回は打合せスペースに設置されている
あるものについてご紹介させていただきます!
それは…

モイスの壁材サンプルです!!!

ジャパンスタイルでは、
モイスの特徴を体験することができます!
モイスは
・MOISS NT内装材
・MOISS TM耐力面材
の2種類がございます。
今回は ・MOISS NT内装材
についてご紹介させて頂きます!
このモイスなんと特徴が

11個もあるんです!!

その中でも弊社で体験できる特徴として
珪藻土と同じような働きで湿気を吸収してくれるのでカビなどに強く
速乾性に優れており、
水廻りに最適✨というものです!
その速乾性がどれほどすごいのかというと…
このように瞬時に水を吸収してくれます(*''ω''*)
私も初めて体験した時
びっくりしたのを覚えています!
皆様も是非体験してみてください!
その他の特徴は公式サイトに掲載されていますので
気になった方はチェックしてみてください!
https://moiss.jp/
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
夢を求め続ける勇気さえあれば
すべての夢は必ず実現できる
皆様の「夢」をお聞かせくださいませ
  スタッフ一同皆様の夢のサポート全力でいたします!
https://gunma.japan-style.co.jp/contact/soudan.html
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
blog

パワーをもらいに・・・・

2020.10.09

こんにちは♬
設計・インテリア部の栗原です🐕
だんだん冬に近づき肌寒くなってきましたね!
風邪も流行ってくる季節なのでお気を付けください。
私もいつも以上に手洗いうがいをしようと思います!
以前にブログで紅葉を見に赤城へ行くお話をしましたが、
その前に群馬で有名な神社
「榛名神社」にパワーをもらいに行ってきましたので
その時のお話をしたいと思います☻
榛名神社は1400年を越える歴史を持った神社で、
近年はパワースポットとして人気を集めています。
わたしは今回で榛名神社に行くのは3回目でしたが
何回行っても鳥居をくぐると
パワーが寄ってきている気がします。
御朱印も頂いてきました!
何年か前から御朱印集めが趣味です・・・(笑)
↑矢立杉です。
推定では樹齢600年で高さは55mと言われているそうです。
立派ですよね✨
ずっと眺めていられます!
行くたびに神社の造りを見てしまいます。
今の職人さんもすごいですが、
昔の職人さんの技術はさらにすごいなと思います。
今は機械で同じものを作れますが、
昔は手で一個一個同じものを作っていたと思うと
感動してしまいます。
叶うのならば造っている工程を見てみたいです!!
昔の職人さんも今の職人さんも尊敬できますよね✨
昔ながらの建物の良さは残していかなければならないと思います。
ジャパンスタイルでは、日本の伝統を大切にしながら
家づくりをしています。
昔の伝統と現在の技術が融合した
素敵な家を一緒につくりませんか?
随時、無料相談会を開催していますので
お気軽にご連絡ください☻
本日もご覧いただきありがとうございます♪
 
blog

私たちに出来ること。

2020.10.02

こんにちは!

事務部の大澤です♪

 

皆さんご存じでしたか?

今後50年以内に10~30億人が

耐え難い暑さに苦しめられる

可能性があるということを...!

(現在は2000万人が高い気温の影響を受けています)

 

これは、米国科学アカデミー紀要に

掲載された最新研究です。

私はこの記事を見たときに

環境の変化の速さに驚くとともに

今後の生活に不安を感じました。

 

影響を受ける人の数を減らすためには、

二酸化炭素の排出量を減らすこと。

私たちがどのような行動をとるかによります。

 

二酸化炭素の削減は

・冷房の設定温度を1℃高く、

暖房の設定温度を1℃低く設定する。

・買い物袋を持ち歩く

・待機電力を50%削減する

・シャワーを1日1分減らす

など私たちに出来ることは沢山あります。

 

最近よく聞く、

「サスティナブル」という言葉は

「持続可能な」という意味です。

 

特に自然環境の維持に役立つ事業や開発、

自然環境に配慮した行動を表現する際に

よく聞くようになった言葉です🌎

地球環境に配慮しながら暮らすことが

とても大切になってきています。

 

これは建築にとっても重要なことです。

 

日本住宅の平均寿命は約27年と短く、

リフォームよりも建て替えが選ばれている現状です。

取り壊すことで廃棄物が出てしまい、

環境に多大な影響を及ぼしてしまいます。

 

そこで、ジャパンスタイルでは、

自然素材の活用や

世界基準を上回る断熱性能を標準化し、

メンテナンスフリーな建材を組み合わせ

住宅寿命の最大化を目指しています。

また、最善な採光や通風にも配慮し、

エネルギーコストも削減します。

 

快適な暮らしをしながら

地球に優しい家づくりを目指します。

心も体も健康に。

そして地球に優しい

サスティナビリティな家造りを

ジャパンスタイルで叶えましょう!

○●-----------------------------------------------------------------●○
家に関する理想も不安も
すべてお聞かせください。
形にしていくのは私たちの使命です。
皆様の夢を
全力でサポートいたします。
https://gunma.japan-style.co.jp/contact/soudan.html
○●------------------------------------------------------------------●○
blog