ブログ WEBLOG

私たちに出来ること。
2020年10月02日掲載

こんにちは!


事務部の大澤です♪


 

皆さんご存じでしたか?


今後50年以内に10~30億人が


耐え難い暑さに苦しめられる


可能性があるということを...!


(現在は2000万人が高い気温の影響を受けています)


 

これは、米国科学アカデミー紀要に


掲載された最新研究です。


私はこの記事を見たときに


環境の変化の速さに驚くとともに


今後の生活に不安を感じました。


 

影響を受ける人の数を減らすためには、


二酸化炭素の排出量を減らすこと。


私たちがどのような行動をとるかによります。


 

二酸化炭素の削減は


・冷房の設定温度を1℃高く、


暖房の設定温度を1℃低く設定する。


・買い物袋を持ち歩く


・待機電力を50%削減する


・シャワーを1日1分減らす


など私たちに出来ることは沢山あります。


 

最近よく聞く、


「サスティナブル」という言葉は


「持続可能な」という意味です。


 

特に自然環境の維持に役立つ事業や開発、


自然環境に配慮した行動を表現する際に


よく聞くようになった言葉です🌎


地球環境に配慮しながら暮らすことが


とても大切になってきています。


 

これは建築にとっても重要なことです。


 

日本住宅の平均寿命は約27年と短く、


リフォームよりも建て替えが選ばれている現状です。


取り壊すことで廃棄物が出てしまい、


環境に多大な影響を及ぼしてしまいます。


 

そこで、ジャパンスタイルでは、


自然素材の活用や


世界基準を上回る断熱性能を標準化し、


メンテナンスフリーな建材を組み合わせ


住宅寿命の最大化を目指しています。


また、最善な採光や通風にも配慮し、


エネルギーコストも削減します。


 

快適な暮らしをしながら


地球に優しい家づくりを目指します。


心も体も健康に。


そして地球に優しい


サスティナビリティな家造りを


ジャパンスタイルで叶えましょう!


○●-----------------------------------------------------------------●○


家に関する理想も不安も


すべてお聞かせください。


形にしていくのは私たちの使命です。


皆様の夢を


全力でサポートいたします。


https://gunma.japan-style.co.jp/contact/soudan.html


○●------------------------------------------------------------------●○