ジャパンスタイル群馬

群馬県みどり市で活動する一級建築士事務所 

  • 所在地〒379-2313
    群馬県みどり市笠懸町鹿4378-2
  • 電話番号 0277-30-8085
  • 営業時間 10:00~18:00
  • 駐車場 あり
会社名
株式会社ジャパンスタイル
支社所在地
群馬支社
〒379-2313
群馬県みどり市笠懸町鹿4378-2
TEL: 0277-30-8085 FAX: 0277-30-8870
設立
2011年4月1日
資本金
100,000,000円
事業内容
住宅設計・施工・販売・メンテナンス・リフォーム
東京本社のホームページはこちら

Information

Blog entry ブログ一覧へ

blog
blog

2020年を振り返って

2020.12.25

こんにちは。 設計インテリア部の安藤です!   2020年も残すところあとわずかになってきました。 今年はコロナウイルスの影響もあり、 どんな年末になるのだろう...といった感じですね。   2020年も色々な事がありましたが、 私自身の重大ニュースは 『群馬県民になったこと』です!!   3月に埼玉から引っ越し、もうすぐ10か月目になります。   群馬県民になり、『埼玉愛』が強まった気がします(笑) 何かと『埼玉』と聞くと興奮します(笑)   群馬に引っ越してきた当初は知人もおらず、 周りの環境も違い戸惑いと不安が大きかったことを今でも覚えています。 ジャパンスタイルのスタッフのみんなに 温かく受け入れてもらい、色々な事を教わりました!   多くのお客様と出会うことができ、 ジャパンスタイルでの打ち合わせに慣れていない私を 温かく見守っていただきました。 多くの人に支えられ、感謝感謝の2020年でした。   2021年は今年以上にお客様の笑顔に出会えるよう 家づくりを進めていきたいと思います!   2021年も宜しくお願い致します!

blog
blog

空間づくりに大事なこと・・・

2020.12.19

こんにちは、栗原です🐕

今年も残りわずかになってきましたね!

どんどん寒くなりますが体調には気を付けてください☻

今回は壁材についてお話したいと思います♬

壁紙は空間づくりにおいてとても重要です!!

選ぶ前にどのような部屋にしたいか決めておくことが大事になります。

また床の色、ドアの色との組み合わせも大切です。

壁材によって機能性も変わってくるので

お部屋によって変えるのもいいですね☆

ジャパンスタイルでは、

塗り壁・漆喰・モイス・ビニールクロスの中から

お選びいただくことが多いです。

ジャパンスタイルでは天然スタイル塗り壁を採用しており、

珪藻土の塗り壁になります。

高い調湿効果があるので室内がジメジメせず、消臭効果もあります。

調湿効果といえばモイスです。

水回りに使う方が多いです。

湿気もニオイを吸収してくれるので

ランドリースペースをモイスにしたお客様から

「洗濯物をモイスの部屋に干すと早く乾くので便利です✨」と

嬉しいお言葉をいただきました!

ビニールクロスを使った場合、部屋の一部のクロスを変えると雰囲気が変わります。

トイレも白一色ではなく変えることにより、おしゃれになります!

これから壁材を決めていく方はまず

どんな空間にしたいかを想像して選んでみてくださいね♬

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

“家族全員が帰りたい家に”
“家族全員が笑顔になれる家に”
一生に一度のお買い物
私たちにお手伝いさせてください!
全力でサポートいたします。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

https://gunma.japan-style.co.jp/contact/soudan.html

 

blog
blog
blog

「遮熱」と「断熱」の違いについて

2020.11.23

こんにちは! 設計部の斎田です。   本日は、「遮熱」と「断熱」の違いについてお話します。   断熱とは室内の熱を壁の内部に 伝わる熱の量を小さくすることです。 遮熱とは日射を 反射、または吸収して出る放射熱が 室内に入らないようにすることです。   なお、壁であれば断熱性は遮熱性をを兼ねます。 光を透過しない材料では、 光は必ず熱になって伝わるので、 断熱性があれば伝わってきません。   よって、床・壁・天井では、冬に熱を逃がさない為、 断熱が必要になります。 また、夏には熱を入れないために遮熱効果を発揮します。   また、屋根などには遮熱塗料と断熱材を 組み合わせることにより、効果があります。 ガラスは複層、種類によって違いがあります。 夏の窓にカーテン、ブラインドを付けても 室内が熱くなり、温度が高くなります。 逆に外部に庇(ひさし)、よしずを 設ければ室内は暑くなりません。   弊社は、基礎・外壁・屋根を断熱「ネオマフォーム」を 標準仕様としています。 窓は東西南北にトリプルガラスで遮熱、断熱を 分けて設置しています。   ぜひ、家づくりの参考になればと思います。  

○●-----------------------------------------------------------------●○

家に関する理想も不安も

すべてお聞かせください。

形にしていくのは私たちの使命です。

皆様の夢を

全力でサポートいたします。

https://gunma.japan-style.co.jp/contact/soudan.html

○●------------------------------------------------------------------●○

 

blog