当社の取り組みsocial action

  • 1.建築工程の内製化

    一般的な建設の現場では、各工程ごとに単一の作業を行う人間が多数出入りし、施工の責任の所在が曖昧になる恐れがありました。 ジャパンスタイルではこうした業界の外注システムを脱し、自社にて受注・設計・施工・アフターメンテナンスを一貫して行う、独自の体制を整えました。 これが「建築工程の内製化」です。
    工程を一括管理することで責任の所在が明らかになり、また、職人たちが多能工として幅広い工程を担うことで、お客様に精度の高い施工を提供することができます。

    建築工程の内製化
  • 2.職人の育成

    年々職人の減少と高齢化が建築業界の大きな問題となっている中、ジャパンスタイルでは、若手職人を自社にて育成し、 様々な技量の職人たちが複層的に存在する構造にすることで、技術伝達をスムーズにし、効率良く作業を行うことが出来ます。

    職人の育成
  • 3.真の住宅性能を追求

    いい家を創るためには、多くの部材と工程、いい設備が必要です。 当然良いものは価格も高いため、安価で仕入れられる安いなりの建材を選択するのが一般的ですが、 私たちは一切妥協せず、住み手にとって真に必要な性能を追求するため、 余計なコストをかけず卸問屋や中間業者を一切介さずメーカー直で仕入れを行い、 無駄なマージンを回避して建築資材にかかる費用の大幅削減を可能にしています。

    真の住宅性能を追求

ジャパンスタイル群馬の施工例

無垢の杉を床板に使った温かみのある家

無垢の杉を床板に使った温かみのある家

天井を高く取り、明るく開放感のあるリビングがある家

天井を高く取り、明るく開放感のあるリビングがある家

大型開口窓から差し込む光にこだわった家

大型開口窓から差し込む光にこだわった家